暗号資産

【画像付きでわかりやすく解説】METAMASKのインストール手順

Pocket

METAMASKをインストールする手順を

画像付きで解説していきます。

【自己紹介】

bellchi(べるち)@bellchi_nft というハンドルネームで活動しております。

OpenseaのNFTコレクションはこちら

Yukinko Gallery・・・CryptoNinjaなどの二次創作NFTアート(販売実績あり)

Japanese Youkai Amabie Collection・・・アマビエのNFTアート

Animal hoodie cute girl・・・動物パーカーを着たかわいい女の子のNFTアート

METAMASKのインストール手順

METAMASKをインストールする手順を画像付きで解説します。

step
1
METAMASK公式ページよりDownload nowをクリックします

METAMASK

step
2
Install Meta Mask for Chromeをクリックします

他、iOS/Androidに対応。

 

step
3
Cromeに追加をクリックします

 

 

step
4
拡張機能を追加をクリックします

 

step
5
開始をクリックします

 

step
6
ウォレットの作成をクリックします

 

step
7
内容を理解したら、同意をクリックします

step
8
パスワードを入力して、作成をクリックします

忘れたり、漏洩したりしないように注意してください。

step
9
ウォレットの保護について確認したら、次へをクリックします

リカバリーフレーズは、大切なマスターキーです!! 必ず、忘れたり、紛失したり、他人に教えたりしないようにしてください!! 他人が聞いてくることは無いので、その時は詐欺だと思ってください。 上記を守らないとお金盗まれます!!

step
10
鍵の部分をクリックするとバックアップ(リカバリー)フレーズが表示されます

メモして再度確認したら、次へをクリックします。

step
11
バックアップ(リカバリー)フレーズを選択して、正しいか確認します

step
12
すべて完了をクリックして、完了になります

step
13
新機能の情報が表示されます。✕をクリックします

step
14
METAMASKが使えるようになりました

METAMASKにMATIC(Polygon)を追加する

Openseaでイーサリアム作品を売買する場合は、ガス代というものがかかります。

なのでガス代を嫌ってPolygonで売買する人も多いです。

ガス代がかかるタイミングをまとめた記事はこちらが参考になります。

【NFT】OpenSeaでガス代がかかるタイミング

Polygonを利用する場合は、MATICネットワークを追加しましょう。

関連記事
【画像付きでわかりやすく解説】MetamaskのPolygon設定から始め方まで

次は、仮想通貨取引所からMETAMASKへ出金します。

アイキャッチ画像は、Image by Shingo_No from Pixabay

Pocket

-暗号資産
-

© 2022 夢ゆとり生活