コーヒー

【美味しく飲むための】コーヒー 一杯の正確な量とは?

Pocket

せっかくコーヒーを淹れるなら美味しく飲みたいですよね。

粉の量、水の量、抽出時間、温度などは正確に計ることが重要です。

それでは、下記に記載していきます。

【結論】コーヒー 一杯の正確な量とは?

コーヒー 一杯の正確な量は、120mlで10gが目安ですが、
有名なバリスタさんを参考にするのが良いかもれません。
私は、第15代ワールドバリスタチャンピオン 井崎英典さんのレシピを参考にしてます。
井崎さんは、お湯の量100gに対し、6~8g(粉の量は薄くするか、濃くするかおこのみで)を推奨してます。
ただし、軽量スプーンで計ってはいけません。

なぜ軽量スプーンで計ってはいけない?

なぜなら、コーヒー豆の焙煎度合いで重量が変わってしまうからです。
カルディのメジャースプーン(約10g)を使用して比較。

コーヒー豆 ロースト度合い(7段階) 実際の重量(g)
キリマンジャロ 6.5 9.1
イタリアンロースト 2.0 6.7

キリマンジャロ

イタリアンロースト

コーヒースケール等で使用するコーヒー豆の重量を正確に計りましょう。

カップやグラスの違いによるコーヒー 一杯の量

家にあった様々なカップやグラスの量を見てみました。

カップの種類 水の量(g) 推奨する粉の量(g)※
小さいコーヒーカップ 約100
ティーカップ 約100
細長のコーヒーカップ 約120 9.6
コーヒーグラス(透明) 約200 16
マグカップ 約200 16

※推奨する粉の量は、100(水):8(粉)で算出

使用するカップの量(飲みたい量)によって、粉の量も変えていきましょう。

アイスコーヒー 一杯の量

こちらも井崎さんのレシピをご紹介。

ホットの淹れ方は下記の記事を見てください。

カルディ コーヒー豆の評判を購入レビュー!買って後悔しない?

ポイント

ココがポイント

ホット → アイスの変更ポイント

①抽出したい総量のうち、60%をお湯、40%を氷にする(あらかじめサーバーに氷を入れる)

②4湯を→3湯にし、2湯目と3湯目の間隔をあける。

抽出する総量、粉の量は変更しない。

お湯150g、粉12gのレシピ

時間 ホット アイス
スタート 30g(お湯の20%)注ぐ 18g(氷分を引いた残り湯の20%)注ぐ
1:00 計60g(お湯の20%30g注ぐ) 36g(氷分を引いた残り湯の20%)注ぐ
1:30 計120g(お湯の20%30g注ぐ)
2:00 計150g(残り60g注ぐ) 計90g(残り54g注ぐ)
60g

理由がわかればもっとおいしい!コーヒーを楽しむ教科書(ナツメ社)より引用

井崎 英典 ナツメ社 2020年01月22日頃

by ヨメレバ

コーヒー 一杯のカフェインの量

コーヒー 一杯のカフェインの量は、100ml中、60mg

その他の飲み物のカフェインの量

玉露 160mg
紅茶 30mg
煎茶 20mg
ウーロン茶 20mg
ココア 15mg
番茶 10mg

カフェインの効果は個人差があり、最大で7時間ほど続くので、不眠で悩んでる方や、カフェインに過敏な体質の方は、飲む時間を考えましょう。

1日に飲むコーヒーの適量

適量は1日、2~3杯くらいが妥当。
個人差があるので、自分の適量範囲を知りその範囲内で飲みましょう。

コーヒーの健康効果

・運動不足やストレスに対して、カフェインは活動的にし、運動能力を高める。
・コーヒーの香りはリラックスさせ、ストレスを軽減する。
・酸化を抑制するクロロゲン酸が含まれている。

コーヒーの過剰摂取による影響

コーヒーの過剰摂取は下記の弊害もある為、適量を飲みましょう。
正しく栄養を吸収するには、食後直ぐではなく30分以上の間をおいて飲みましょう。
胃が弱い方は、1日の杯数を制限する、空腹時は飲まない、あまり濃いコーヒーを飲まない、ミルクなどを入れて飲みましょう。
・クロロゲン酸はミネラル、ビタミンB1・B2の吸収を阻害する。
・胃液の分泌を高めるので、胃がデリケートな方は飲み方を工夫。
・眠れなくなる可能性がある。

コーヒーの質による影響

コーヒー豆は酸化していないものを選び、酸化しないように保存、淹れたコーヒーはできるだけ早く飲みましょう。
・酸化したコーヒー豆
    酸化したコーヒー豆で淹れたコーヒーや、淹れてから時間がたったコーヒーは良くない。
・添加物や増量剤、質の悪い豆を使用した安価なコーヒー

健康になるための飲み方

①適量を知る
②適度な運動と正しい食生活
③砂糖を入れずに飲む
   クロロゲン酸は血糖値の急激な上昇を抑制する働きがあるが、砂糖をたっぷり入れてしまったら、せっかくの効果も相殺。
④浅煎り豆で飲む
   カフェインやクロロゲン酸を焙煎するほど減少。
⑤ペーパードリップで淹れる
   コーヒーにはジデルペン酸という血中コレステロールや中性脂肪を増加させる成分が入っているが、ペーパードリップをすることで、有害な成分を除去する効果が期待できる。

コーヒースペシャリスト資格講座テキストより引用

コーヒーは適量を飲むことで健康効果が期待できます。
自分にあったコーヒー抽出方法を見つけて、お家コーヒーを楽しみましょう。

Pocket

-コーヒー
-,

© 2021 夢ゆとり生活