サブスク

『天気の子 小説』感想(Amazonオーディブル版どうなの?)

Pocket

天気の子ファンならもう小説を読んでるという方も多いと思いますが、

本記事では、2020/8/28から配信開始された、Amazon Audible版の『天気の子 小説』の感想について述べていきます。

実際、Amazon Audible版でどうなの? オーディオブックってどうなの?

本記事では、そんな疑問に答えます。

■本記事の内容
1.『天気の子 小説』感想 映画と小説の違い
2.Amazon Audible版のおすすめ点
3.Amazon Audible紹介

文庫本も買ってはありましたが、読んでませんでした。。。
活字を読むのがあまり苦手ということもあり、
Amazon Audible版が配信されるとの情報を見て、予約をして楽しみにしてました。
実際に聞いた感想を紹介していきます。

『天気の子 小説』感想 映画と小説の違い

 

ココがおすすめ

・新海監督の言葉・文章による表現力は必見!!
・なんと言っても映画では、画ききれていない細かな描写や設定
・各キャラクターの心情を知ることができる事。
・小説ならではの独特の世界観
・映像と音楽は無いけど、想像が膨らんでいく。

 

Amazon Audible版のおすすめ点

ナレーターが豪華

なんと!朗読してくれるは、醍醐虎汰朗さん(穂高役)と森七菜さん(陽菜役)
天気の子ファンなら絶対聞きたいはず!!
声を聴くだけで癒されますね。
映画と同じ、穂高の熱い思い、陽菜の切ない思い、愛おしさが伝わってきます!!

音楽が無くても十分に天気の子の世界を堪能

天気の子と言えば、RADWIMPSの音楽が重要な役割をしてますが、
映画とは違って音楽がないのですが、2人のナレーションを通して十分に
天気の子の世界を堪能できます。
Amazon Audible版では、それぞれ別なキャラクターのセリフも
カバーしていて新鮮で楽しめます!
(所々あれ?色んな声優さんでやっているの?と最初は思うくらい。
特に夏美さんのセリフは、本田翼さんがやっているのかと思いました。)

映画とはまた違った雰囲気

映像、音楽も無いのですが、セリフの部分は、セリフのように朗読して
くれるので、映画の世界観がよみがえってきます。
また、細かな描写・設定、各キャラクターの心情がより深く
知ることができるので、物語の世界を想像させます。

オーディオブック特典コメント

最後に醍醐虎汰朗さんと森七菜さんの特典コメントが収録されています。
セリフでも映画の時とは、また違ったトーンで朗読されていたそうです。
この辺も映画との違いでしょうか。

Amazon Audible版紹介

『天気の子 小説』がオーディオブックで読めるのは、Amazon Audibleのみです

天気の子 小説

Amazon Audibleなら最初の1冊は無料で読めます。
無料体験後は、いつでも退会可能。
Amazon audible については、下記で紹介してます。
Amzon audibleとは?メリットは?

以上です。

それでは、『天気の子 小説』を是非、読んで・聴いてみてください!!

本文中の画像
mohamed HassanによるPixabayからの画像

Kay LenzeによるPixabayからの画像

Pocket

-サブスク
-, , ,

© 2021 夢ゆとり生活